ニュース

エッチは夜にするもの? ホテル代節約のために昼を活用する人も

ベッド
(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

エッチといえば、夜のイメージが強いもの。それでも、「夜以外にする」と考えている人はどれくらいいるのだろうか。

■「エッチは夜にするもの」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の性体験のある男女1,236名を対象に、「エッチをする時間について」の調査を実施。

エッチは夜にするのものだと思うグラフ

「エッチは夜にするものだと思う」と答えた人は、全体で33.8%だった。

■夜のほうが雰囲気あり

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

エッチは夜にするのものだと思う性年代別グラフ

朝や昼のイメージに、エッチが合わないとの意見も。

「夜は雰囲気がでて、いい感じの流れになりそうな気がする。朝やお昼の明るいさわやかなイメージには、まったく合わない行為だと思うから」(30代・女性)

■彼女が昼間から積極的なので

20代だけが唯一、女性よりも男性の割合が高くなっている。

「彼女が僕の家に遊びにきたときに、僕はエッチなことは夜に取っておきたいといつも思っている。しかし彼女は昼間から積極的に攻めてくるから、結局は雰囲気がないままになってしまう。

男性のほうが『もっといい雰囲気を作りたい』と思っているのって、うちくらいじゃないのかな」(20代・男性)

■ホテル代を安く済ませるために

ホテルを安く利用するために、昼のサービスタイムを狙う人も。

「できれば夜にしたいって気持ちもわかるけれど、ホテル代を考えるとお昼のサービスタイムを利用するのがお得になる。待ち合わせして速攻でホテルだから、ムードもなにもあったもんじゃないけど」(20代・男性)

 

家に早く帰るために、夜に時間がないという女性も。

「私は実家暮らしで親がなにかとうるさいので、あまり夜が遅くなると面倒なことになる。本当は夜にいい感じになってエッチにという流れが理想だけど、私の事情に考慮して昼になることが多いかな」(20代・女性)

 

それぞれの事情により、考え方は異なるようである。